平成23年度奈良県青連販売促進部会運営委員会第3回議事録

平成23年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第3回議事録

 

日時  平成2385日 19時~21時迄

場所  高田地場産業会館

出席者 出席者名簿参照

 

1.   
部会長挨拶

林県青連副会長よりあいさつ

会議の主旨説明

 

2.運営委員長挨拶

  歌藤販売促進部会運営委員長よりあいさつ

 

3.県青連 ホームページの運営・活用方法について

 

第1回及び第2回部会で懸案事項として挙がっていた県青連ホームページの活用方法及び平成22年度事業で立ち上げられた部員ブログページの今後のありかたについて協議した。

 

県青連ホームページの管理者は?

県青連事務局である。(販売促進部会が管理者では無い。)

維持管理費用の負担も県青連事務局。

県青連事務局が必要に応じ管理業者と契約し委託する。

 

販売促進部会のページについて

平成22年度事業で立ち上げられた部員のブログページは、現状で更新もほとんどなく活用されていないのが実情である。また、前年度からの事業の引継ぎは予算面、人員面でも問題点が多く、継続が難しい状況である。

このことから、平成23年度の販売促進委員会役員で協議の結果、平成22年度で販売促進部会が立ち上げたホームページデータ枠20ページ分については県青連事務局にすべて返上することを決定した。

林部会長が、この決定を次回執行部役員会へ報告するとともに、平成22年度のブログページ保有のメンバーに連絡し、経緯を説明した上でブログページの返上を求めることとなった。

 

 

県青連ホームページの再構築について

 

   
県青連事務局は、ホームページの維持管理について管理業者と平成23年度の契約を早急に締結する。

 

   
販売促進部会が事務局に返上したページ枠20ページのうち、枠を1ページずつ販売促進・建設・交流の3部会にそれぞれ割振り、各部会の議事録・新着情報・今後の活動予定等を各部会担当者にアップデートしてもらうことで、県青連ホームページを介し県青連部員全員がこれらの情報を共有できるようにする。

 

   
県青連事務局は、部会ページ以外のホームページの項目を県青連執行部及び管理業者と協議しホームページの再設計を行う。再設計にあたり、返上された残りの17ページの枠を活用する。

 

   
各部会は、部会内で協議し県青連ホームページを活用しての事業の企画があれば県青連事務局と協議し、ページ枠の要求を行う。事務局は各部会からの要求ページ数を県青連ホームページの再設計の際考慮に入れる。ページ枠が合計17ページを超える場合は、各部会長、委員長らと協議し各部会の予算からの費用負担について別途各部会と協議する。

 

再構築に関する意見

・トップページにおいて重複している項目が多数あるので、整理したほうがよい。

・部員紹介ページの見直し。(掲載されていない部員がいる。)

・相互リンクをもっと増やしては?(各単会HPのリンクの充実等)

・部員紹介ページに、自社HP、フェイスブック、ツイッター等のリンクをはれないか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.平成23年度販売促進部会事業について

 

 次回部会で、昨年度からのホームページにおけるブログ事業の継続中止になったことを経緯、理由も含め部会長、委員長から説明する。

 

 今年度の新しい事業として、奈良県青連所属部員の事業所が掲載された地図を作成し、県青連ホームページに掲載する案を提案することとなった。

 

提案内容

目的

各青年部員の事業所の紹介をするとともに、事業所の所在地が県青連ホームページ上で明確になることで、部員間での販売交流を深め各事業所の販売促進を図る。

概要案

・事務局にこの事業のページ枠として46ページ要求し、ブロック毎に地図を作成する。

・地図上への記載内容等は部会内で協議する。

・協議した内容を業者に委託し、ホームページへ掲載する。(予算枠の執行)

・澤田副委員長・西尾副委員長・風本委員を中心に掲載に関する技術的な協議を行い、部会へ提案してもらう。

 

 

 

5.次回日程

 

日時:平成2396日(火)

場所:奈良県社会福祉総合センター又は奈良県市町村会館(中尾氏手配)

コメントは受け付けていません。