平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第4回議事録

2014年3月3日

日時  平成26年2月28日 19時~21時迄
場所  社会福祉総合センター3階会議室
出席者 森部会長・塚原委員長・古川副委員長・澤田書記・上田委員・庄司委員・河合委員・久保委員・君岡先生

1.部会長挨拶

森販売促進部会部会長より開会あいさつ

2.若手経営者のための「経営革新セミナー」開催よる最終確認

3月4日に開催させて頂きます、セミナー講師君岡先生にも来ていただいて、最終打ち合わせをさせて頂きました。

明日3月4日18:30~になりますので参加頂ける方は時間厳守でお願いします。

CCF20140303 00000 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第4回議事録 CCF20140303 00001 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第4回議事録

平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第2回議事録

2013年9月18日

日時  平成25年9月18日 19時~21時迄
場所  社会福祉総合センター6階会議室
出席者 森部会長・塚原委員長・澤田書記・上田委員・庄司委員・林委員

1.部会長挨拶

森販売促進部会部会長より開会あいさつ

2.販路開拓塾について

奈良県商工会連合会 管理指導課 
課長補佐 経営支援室 室長 吉川様よりお話して頂きました。

内容については下記の画像をクリックしてください。

semi21 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第2回議事録 semina 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第2回議事録 seminaiyou1 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第2回議事録

 

3.今年度の販売促進で進める内容について

1つの案として、経営革新セミナーをしてはどうかと意見がありました。内容として、

現役部員やOBの経営革新をとっておられる方(企業)に、セミナー講師として話をして頂く。

計2回~3回で最後の回はまとめとして専門家などにお話をしてもらう。

などの意見がでました。

※開催は11月ぐらいにできるように進める予定


2つめの案として、アナログ版ロードマップ(例 A2サイズの4つ折りチラシ)部員さんの店がわかるものを作ってはどうか意見がありました。
車のダッシュボードに入れておけるサイズで、ガソリンスタンドやお店など気軽に部員のお店を知りやすく、使いやすくできるようなものをと意見が出ました。

以上、上記2点で進めれるように検討することになりました。

5. 次回日程

日時:未定
場所:未定

平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第1回議事録

2013年5月30日

日時  平成25年9月19日 18時半~21時迄
場所  社会福祉総合センター5階会議室
出席者 森部会長・塚原委員長・西尾副委員長・NEW古川副委員長・澤田書記・河合委員・上田委員・庄司委員・浦西委員・NEW久保委員

NEWが前についている人は今年度から参加して頂いた方です。 

1.部会長挨拶

森販売促進部会部会長より開会あいさつ

2.委員長、副委員長及び書記選出について

立候補として
塚原さんが委員長に
西尾さんが副委員長に
古川さんが副委員長に
澤田が書記に 決定いたしました。
今後は上記の人を中心に会議を進めたいと思います。
han1 150x150 平成25年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第1回議事録

 

3.前年度の反省として

セミナーについては

セミナーを開催したが各単会や各部員にセミナーをすることがあまり伝わっていなかった為、

セミナーには販売促進部員がほとんどだったという意見がありました。

 

奈良グッドショップについては

知ってもらえている人が少ないのではないか

掲載することでの効果などがわからない

などが挙げられました。
今後の課題として

昨年度と同じようなことをする場合は

内容だけでなく、参加してもらえるように各部員に伝える又は伝わる部分も考えないといけないと思う。

奈良グッドショップを知ってもらえるようにすることと、数を増やす場合は掲載するメリットを明確にしていくべきだと思う。

などが課題になりました。

 

4.今年度の販売促進で進める内容について

今後何をするのか?

前回の反省をふまえての意見で

・奈良グッドショップの増員増強カスタマイズなど(それに伴い各単会にプレゼンをしてみてはどうか?)

・販売促進内での能力向上が計れるセミナーや研修等

・経営革新セミナーをしてみてはどうか?

・お互いの事業を助け合えるようなこと(例 他社に自社のパンフレットを置くなど)

・ただ聞くだけではなく質問がメインでできるセミナー

上記のようないろんな意見がありましたが次の部会にて決定

5. 次回日程

日時:平成25年6月末頃
場所:未定

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第4回議事録

2012年9月24日

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第4回議事録

日時  平成24年9月19日 19時~21時迄
場所  社会福祉総合センター3階会議室
出席者 林部会長・塚原副委員長・澤田副委員長・水本委員・森委員・庄司委員・西村委員・河合委員・君岡書記・中尾事務局 

1.部会長挨拶
  林販売促進部会部会長より開会あいさつ

2.販売促進セミナーについて

開催に関し打ち合わせを行った。
開催概要については、概ね前回打合せ通り。

当日のタイムスケジュールについて
塚原副委員長より、タイムスケジュールの提出があった。
数か所修正を加えたが、概ねこのスケジュールで開催することとした。

各部員へのセミナー開催の案内について
県青連事務局から各単会事務局への案内はされているが、各単会事務局から部員への周知が単会により温度差がある模様。

・県青連事務局より各単会へ再度周知してもらう。
・販促部員も10月10日のセミナーへの参加を他の部員に呼びかける。
・本会議は3部会合同開催であったので、林部会長、君岡書記、森委員で他の部会への参加呼びかけを行った。

10月10日(水)の1回目のセミナー参加者募集に注力する。
2回目、3回目開催は基本的に1回目参加者から募集する。

役割分担について

受付・会計
君岡委員・森委員(懇親会費の徴収も受付時に行う。)
司会
塚原副委員長
懇親会司会
堤委員

3.奈良グッドショップについて
澤田副委員長より、進捗状況の報告。
新たなカテゴリ分けをし、より使いやすく改定する方針。

風本委員(今回欠席)と連絡を取りながら進めていく。

4. 次回日程
日時:平成24年10月末頃
場所:未定

平成24年度 奈良県青連販売促進部会 第3回議事録

2012年8月29日

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第3回議事録

日時  平成24年8月23日 19時~21時迄
場所  社会福祉総合センター3階会議室
出席者 林部会長・歌藤委員長・塚原副委員長・水本委員・上田委員・森委員・庄司委員・井上委員・堤委員・東口委員・河合委員・君岡書記・中尾事務局 
    

1.部会長挨拶
  林販売促進部会部会長より開会あいさつ

2.販売促進セミナーについて

開催概要について打ち合わせを行った。

開催日時:10月10日(水)18:30~20:30
     11月8日 (木)18:30~20:30
     11月22日(木) 18:30~20:30
     ※いずれも18:00より受付開始
開催場所:奈良県社会福祉総合センター
開催内容:講師 
     株式会社ゴールドボンド 
     代表取締役 大平 孝氏

     セミナー内容
     各企業の商品やサービスの販路開拓及び営業支援について
     講演(第一回)及びセミナー(第二回・第三回)を行う。

     第二回・第三回のセミナー参加対象者は、
     第一回の講演参加者であり、かつ第二回・第三回ともに出席可能であること。
     また、必要に応じ個別に専門家派遣として講師の派遣を検討する。

その他:・10月10日の講演会終了後、講演会参加者を対象に懇親会を行う。
    懇親会場:居酒屋 元気
    会費  :4千円
    時間  :21:00~23:00
会費は講演開始前に受付で徴収する。

青年部員への案内について
8月中に県連事務局 中尾氏のほうで案内文の作成及び大平氏との打ち合わせを行う。
各単会には8月中にセミナーの開催概要及び募集要項を配信する。
また、懇親会参加の有無も申込時に確認する。

受付の締め切り
9月28日(金)とする。

来賓の出席
今村県青連会長の出席内諾済み
    ・
3.奈良グッドショップについて
担当副委員長が所用のため欠席となったので打ち合わせは次回会議まで保留とした。

4. 次回日程
日時:平成24年9月19日 19時より
場所:奈良県社会福祉総合センター会議室

平成24年度第2回販売促進部会運営委員会議事録

2012年7月23日

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第2回議事録

日時  平成24年7月4日 19時~21時迄
場所  たちばな(八木駅南側)
出席者 林部会長・歌藤委員長・澤田副委員・水本委員・岡本委員・森委員・上田委員・庄司委員・浦西委員・西村委員・井上委員・堤委員・東口委員・河合委員・
風本委員・中山委員・君岡委員 
    

1.部会長挨拶
  林販売促進部会部会長より開会あいさつ

2 奈良グッドショップ委員会
2-1広報チラシについて
奈良グッドショップページについての広報チラシを作製(澤田副委員長)したものを確認。
チラシにQRコードを追加する。
このチラシを7月11日のリーダー研修会で配付。
また、各単会へ県青連事務局を通じチラシデータを配付してもらい、各部員への周知を図る。

2-2 今年度事業の概要について
現グッドショップページは、エリア分けのみの検索であるが、
カテゴリ(業種別)でも検索が可能なように機能を追加させる。
詳細については、今後詰めていく。

3 講習会委員会

3-1講習会概要について
林部会長より概要説明
ゴールドボンド様に講師を依頼。
講師の方からは概ね了解をいただいているとのこと。
内容は、自社商品の販売促進にかかる勉強会的なものとなるよう企画する。
全3回の講習を9月~11月にかけ受講し、受講者の中から選抜して2社講習会日程終了後に県連の専門家派遣を受けフォローアップしていく予定。

3-2日程及び会場
第1回 9月29日(土) 17:30受付 18:00開始
第2回 10月17日(水) 18:00受付 18:30開始
第3回 11月16日(金) 18:00受付 18:30開始
会場 高田 奈良県産業会館の予定
日程及び会場は現時点で未確定であるが、
講師の方は林部会長が交渉及び調整。
会場は県青連事務局を通じ予約を入れる予定。

募集要項
第1回 先着50名。
第2回及び3回 第1回に参加した者の中で、
両方の講習に参加ができること。

広報
日程及び会場の確定が間に合えば、7月11日のリーダー研修会で案内。
チラシも作成の予定である。講師の方ともチラシ内容について相談、打つ合わせ(林部会長)

4. 次回日程
日時:平成24年8月23日 19時より
場所:奈良県社会福祉総合センター会議室

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第1回議事録

2012年6月25日

平成24年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第1回議事録

 

日時  平成24614日 19時~21時迄

場所  奈良県産業会館経営研修室

出席者 林部会長・澤田委員・水本委員・岡本委員・森委員・塚原委員・堤委員・

東口委員・河合委員・君岡委員・今村奈良県青連会長(オブザーバー) 

    

 

1.部会長挨拶

  林販売促進部会部会長より開会あいさつ及び今年度の方針説明

 

2.自己紹介

各自自己紹介を行った。

 

3. 運営委員会役職の決定

  部会長    林  啓司氏  (吉野町商工会青年部)

  運営委員長  歌藤 健太郎氏(吉野町商工会青年部)

  副運営委員長 澤田 裕介氏   (桜井市商工会青年部)

  副運営委員長 塚原 康裕氏  (斑鳩町商工会青年部)

  書記・庶務  君岡 鉄兵氏  (都祁商工会青年部)

 

 協議の結果、上記の通り決定した。

 

4.今年度の部会事業について

 

 林部会長の他、昨年度も当部会に所属していたメンバーから今年度より部会へ参加したメンバーへ昨年度事業である奈良グッドショップマップの作成について概要説明をした。

 林部会長から、今年度は

   
奈良グッドショップ事業のブラッシュアップ

   
講演会及び業種別相談会の開催

 の2項目の事業を同時に進めてはどうかとの提案があり、協議の結果これを進めていくこととなった。

 部会を2班に分け、いずれかの事業班に所属する体制をとった。

 林部会長・歌藤委員長 それぞれの事業の統括

 澤田副委員長     奈良グッドショップ事業担当

 塚原副委員長     講演会及び業種別相談会事業担当

また、各事業の方向性について協議した。

   
奈良グッドショップ事業

・閲覧数を上げるための取組及び広報活動が必要

7/11のリーダー研修会での広報活動の実施

・予算にあわせた内容・機能の充実を図る。

   
講演会及び業種別相談会

9月中~下旬頃に講演会を開催する。

10月~2月頃にかけ業種別相談会を実施する。

 

一定の方向性が定まったので、7月に単独の部会を開催し詳細をつめていくこととなった。

 

5.予算

 奈良グッドショップ事業  10万円

 講演会及び業種別相談会  10万円

 会議費           1万円

 合計           21万円

奈良グッドショップページの充実及び広報活動

講演会及び業種別事業相談会の開催奈良グッドショップページの充実及び広報活動

講演会及び業種別事業相談会の開催

 

4. 次回日程

日時:平成2474日 19時より

場所:たちばな(大和八木駅南側)

平成23年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第7回議事録

2012年1月24日

平成23年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第7回議事録

日時  平成24年1月23日 19時~21時迄
場所  奈良県産業会館経営研修室
出席者 林部会長・澤田副委員長・西尾副委員長・水本委員・風本委員
河合委員・君岡書記・辻副会長(オブザーバー)

1.運営委員長挨拶
林販売促進部会部会長より開始あいさつ

2.ロードマップ作成の進捗状況報告
澤田副委員長・風本委員より現時点でのロードマップの進捗状況の報告。

①ロードマップ画面について
PC・スマートフォン・携帯電話各バージョンの店舗案内及びマップ画面ができている。(風本委員)

実際にPC・スマートフォン・携帯電話より画面を確認。
県青連HPの店舗案内の項目から入れる。
北部・中部・南部の項目で各単会を区切り、各単会を選択すれば単会毎に、登録されている店舗案内及び地図が表示される。
また、フェイスブックでコメントを書き込める設計となっている。
店舗案内を見た人のフェイスブックページに書き込みが反映され、口コミが書き込んだ人のフェイスブックの友達を通じ、芋づる式に広まることを想定している。

動作確認をしたところ、動作に不具合が生じた個所が数個確認できた。
風本委員・澤田副委員長で1月中を目処に不具合箇所を修正することとなった。

②各部員からの掲載申し込みについて

第6回部会以降、各部会及び単会を通じ、ロードマップの掲載を募ったところ現在掲載の申し込みが150件余り寄せられている。(澤田副委員長)
予算の関係上、今年度事業で掲載できるデータは200件までなのでそれを目処に掲載の申し込みを締め切る予定である。
また、掲載データに項目が空白の物が多数ある。各単会を通じ、各掲載データの確認及び修正を要請することとした。

③部長会議での報告について

2/1に開催される県青連部長会議にて、ロードマップの使い方等の説明を澤田副委員長が行うこととなった。

3. 次回日程
日時:平成24年2月中
場所:未定

平成23年度奈良県青連 販売促進部会運営委員会第6回議事録

2011年11月15日

平成23年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第6回議事録

日時  平成23年11月7日 19時~20時30分迄
場所  奈良県社会福祉総合センター
出席者 出席者名簿参照

1.運営委員長挨拶
  歌藤販売促進部会運営委員長より開始あいさつ

2.ロードマップ作成の進捗状況報告
風本委員より現時点でのロードマップの進捗状況の報告。
  プログラムについて
・サンプルデータの表示はできているが、細かい表示箇所の修正等が必要。
・表示させるテンプレートを決定しなければならない。
           ↓
テンプレートが決まればプログラムを完成させるのに1カ月程度で完成できる。

データについて
・サンプルデータ(販売促進部会委員のデータ)を澤田委員が入力。
           ↓
データ未提出者へ督促をかける。
追加データとして、写真(店舗・商品・自分の顔等)を追加提出する。

今後について
・予算内でできるだけ県青連部員のデータを増やす。
・さらに次年度以降に発展的な提案を引継ぎで行う。

4. 次回日程
日時:平成24年1月中
場所:未定

平成23年度奈良県青連販売促進部会運営委員会第5回議事録

2011年10月3日

平成23年度 奈良県青連 販売促進部会運営委員会 第5回議事録

 

日時  平成23929日 19時~1930分迄

場所  たちばな

出席者 出席者名簿参照

 

1.運営委員長挨拶

  歌藤販売促進部会運営委員長より開始あいさつ

 

2.ロードマップ作成の進捗状況報告

風本委員より現時点でのロードマップの進捗状況の報告。

  パソコンにサンプル画面を表示しながら説明。

事前に販売促進部員から収集した事業所情報が表示されることを確認。

  現在携帯電話番のページを調整中。

  詳細部の調整や表示するデータの項目等は今後の部会で詰めていく。

 

3. 第4回までの経緯の説明

 

林部会長より説明

  ・昨年度事業のブログページの事業継続について可能な方法を模索してきたが、予算や年度をまたいでの引継ぎが困難等、問題点が多いことから事業の継続を断念した。

  昨年度作成したワードプレス用のページ枠は県青連事務局へ返還する。

  昨年度のブログページを持つ各部員に林部会長から個々に連絡し、この旨を伝えページの返還を要請し全員の承諾を得たとのことであった。

  今年度事業の案を出し合った結果、県青連メンバーの事業所のロードマップを作成することとなった。

  澤田・西尾両副委員長と風本委員を中心にロードマップページを作成することとなり、これに今年度予算を投じることとなった。

  予算に限りがあるので、大まかな枠組みを今年度事業とし、カスタマイズが必要であれば来年度以降の事業として取り組んでもらう。

 

4. 次回日程

日時:未定

場所:未定

 

※部会終了後、懇親会を開催した。